未分類

映画「ブラックパンサー」の内容と解説

 

映画「ブラックパンサー」についてまとめます。

 

 

2018年 アメリカ映画

 

解説

 

アフリカの超文明国ワカンダの若き国王

ティ・チャラが、漆黒のスーツと鋭い爪を武器に戦う

ブラックパンサーとして活躍するアクション映画です。

 

これまでに例のない黒人ヒーローの活躍する

アクション大作として注目を集め

全米では歴代3位となる興行収入7億ドル突破の

メガヒットとなりました。

 

この記録は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

「アバター」に続く大記録です。

 

あの「タイタニック」や「ジュラシック・ワールド」

「アナと雪の女王」も上回り、

全世界でも興行収入の歴代9位を記録しました。

 

また、第91回アカデミー賞でも、

アメコミ原作のヒーロー映画としては快挙とも言える

作品賞を含めた7部門ノミネートという

高い評価を受け、美術賞、衣装デザイン賞、作曲賞の

3部門を制したのです。

あらすじ

 

絶大なパワーを秘めた鉱石「ヴィブラニウム」が

産出するアフリカの国ワカンダは、

その恩恵にあずかり目覚ましい発展を遂げてきた。

 

 

その鉱石「ヴィブラニウム」は全てを

破戒してしまうほどのパワーを持っているのだ。

 

そして、「ヴィブラニウム」が

悪用されることを防ぐために、

代々の国王は世界各国にスパイを放ち、

秘密を守り通してきたのだった。

 

しかし、爆破テロによって亡くなった父の後を受け、

若き王子ティ・チャラがワカンダの王位を受け継いだ。

 

そんな時にティ・チャラは、

ワカンダの秘密を狙う元秘密工作員の

エリック・キルモンガーが、武器商人の

ユリシーズ・クロウと組んで暗躍していることを知り、

国を守るためにブラックパンサーとして陰謀に

立ち向かって行くのだった。

 

 

感想

 

前評判が良すぎたために、観る前から

期待が大きくなりすぎて、「こんな感じか・・・」

という感想になってしまいました。

 

予備知識なしで観たら、かなり面白い作品だと思います。

 

評価  ★★★☆☆ (3/5)

 

映画の予告動画です

 

「ブラックパンサー」は下から観ることができますので、

興味があったらどうぞ!