未分類

「仮面病棟」ネタバレ(解説・あらすじ・感想など)

 

映画「仮面病棟」についてまとめます。

 

ネタバレ記事を含みますので注意して下さい!

 

 

解説

 

現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説を

坂口健太郎と永野芽郁の共演で映画化した作品です。

 

ピエロの仮面をかぶった凶悪犯に占拠され、

鉄格子で閉ざされた空間となった病院を舞台に、

残された医師らによる決死の脱出劇が

繰り広げられる内容です。




あらすじ

 

医師の速見秀悟(坂口健太郎)は先輩医師から頼まれて、

一夜限りの当直医として元精神病院に出向くことに

なった。

 

その夜、ピエロの仮面をかぶった凶悪犯が

突然押し入って立てこもり、

速水らは病院に閉じ込められてしまう。

 

 

そして、犯人に銃で撃たれて傷を負った

女子大生の川崎瞳(永野芽郁)を治療した速水は、

瞳とともに脱出を試みるのだった。

 

 

しかし、かたくなに通報を拒む院長や、

院長とともに何かを隠している様子の看護師、

さらには身元の分からない64人の入院患者や

隠された最新鋭の手術室など、

次々と不可解な事態に直面していくことになる。

 

最後に、女子大生の名前・「川崎瞳」が重要な

キーワードであった事がわかります。

 




キャスト

 

監督:木村ひさし

坂口健太郎(速水秀悟)

永野芽郁(川崎瞳)

内田理央

江口のりこ

など

 

感想

 

最後まで、犯人を当てる事ができない

面白い仕掛けになっています。

 

まるで脱出ゲームを一緒に体験しているかのような

気分であっという間にエンディングを

迎えてしまいました。

 

緊張を緩和させるコミカルなシーンもしっかり

入っています。

 

あと、永野芽郁が可愛かったです!

 

高嶋政伸が出て来た段階で、

こいつは絶対に悪い奴だと分かってしまうのも

どうかと思います。

 

最近の高嶋政伸は、

こういう癖があり、悪い事をしている役ばかりなので

最初から疑いの目でみてしまいますね。

 

評価

★★★★(4/5)

 

予告動画はコチラです!